豊かなココロと卑屈な気持ち ~麗生🖤leopeolily

「ココロが豊かになる言葉」を解釈してみました。言葉1つ、考え方1つで癒されます。ココロ豊かに過ごしましょう。

スポンサーリンク

青年期の子育ては常に陣痛と出産を繰り返しているようなものだ。 ~麗生🖤

《陣痛は妊婦さんも苦しいけれど、赤ちゃんはその何倍も苦しい。陣痛で子宮が収縮する約1分間、赤ちゃんは息ができない。これに耐えられなければ死ぬ。しかし、陣痛を起こすホルモンを出すのは赤ちゃん自身、自分で自分の産まれる日を決めている。》

価値観の合う人を大切にしよう。 ~麗生🖤

《世の中自分と価値観の合わない人の方が多いから、その人たちを気にして病んだりストレスを感じる必要はない。それよりも、数少ない価値観の合う友人を大切にした方がいい。》

校舎とイチョウの思い出。あっという間に過ぎた体感時間しか年をとらないという話。 ~麗生🖤

《すごく楽しい時とか何かに没頭してる時って何時間も経っているのに、1時間くらいにしか感じない時がある。こういう時、その人の体は1時間しか歳をとらない。好きな人と楽しんだり、好きな事をして楽しむことはとても大切》

ありのまま嫌われてもいいと思えたら、ココロ豊かに生きられます。 ~麗生🖤

《目の前に10人がいたとして、あなたは10人全員を好きになれますか?その10人全員があなたを好きになると思いますか?自分が無理をしてまで好かれる必要はありません。「ありのまま嫌われてもいい」と思えたら、ココロ豊かに生きられます。》

勇気を出して縁を切ろう。感謝を込めて、抱えすぎたものを手放そう。 ~麗生🖤

《勇気を出して縁を切ることが必要な時がある。今のあなたはたくさんの荷物を持っている状態ではないですか?既にいらなくなったものもあるかもしれない。感謝を込めて手放せたら新しい出合いがあるでしょう。》

気を遣って疲れるくらいなら断ればいい。そんなあなたについてくる人はいます。 ~麗生🖤

《気を遣うくらいなら断りなさい。信頼されたいなら断りなさい。自由になりたいのなら断りなさい。迷うくらいなら断りなさい。たとえ迷っても、ついてきてくれる人を大切にしなさい。》

責任にとらわれず、自分を大切にいたわり、我慢せず泣き、幸せを求めて下さい。 ~麗生🖤

《誰かを助けたいと思う気持ちは大切ですが、まず自分をいたわって下さい。みんなに愛されることより、まず自分が幸せになって下さい。人の犠牲にならず、たまには自分を大切にしてあげて下さい。自分が我慢すればいいと思わずに、泣きたい時は泣いて下さい…

優しいあなたにお願いすること、自分自身を大切にしてください。 ~麗生🖤

《最後の最後まで自分に寄り添ってくれるのは自分自身、いちばん大切にしなければいけないのも自分自身》

豊かなココロへ導きあう人、いますか?そういう人付き合い、できていますか? ~麗生🖤

《相談し、泣き言を聞き、時々誘って一緒に笑い、もしもの時に駆けつけてくれる人、叱ってくれたり損得なく笑顔を返し、またねと言ってくれる人、そういう人が1人いるなら幸せです。》

人、動物、花や植物すべてに関心を持って、気持ちを言葉で伝えよう。 ~麗生🖤

《愛の反対は憎しみではない。それは無関心である。存在を無視されるほど辛いものはない。嫌われても憎まれても自分の存在が認められるならとても幸せなこと。大切な人がいるなら「私はあなたに関心がある」と言葉で伝えたらいい。》

どん底なら這い上がれ、いやいや、どん底なら穴を掘れ。 ~麗生🖤

《日本では「どん底に落ちたあとは這い上がるだけ」と言うが、イタリアでは「どん底なら穴を掘れ」と言う。》

距離感を掴もう。素的に素敵に見える距離を見つけよう。 ~麗生🖤

《遠くだからよく見えて、近すぎると余計な物まで見えてしまう。嫌なことが目についた時は、近すぎる場合がある。素的に素敵に見える距離を間違えないように。》

「本当に好きな人」を父と母の恋バナから学ぶ。 ~麗生🖤

《本当に好きな人は、意識しなくても自分のココロの中にいて、ふと気づくと自分にとってなくてはならない人になっている。好きに理由はいらない。いつの間にか好きになっているもの。》

努力と結果は直結しない。思わぬ所で努力の成果が現れる。 ~麗生🖤

《努力して後悔した人を見たことがない。練習して下手になる人もいない。勉強して馬鹿になる人もいない。何かをして変わった人はいても、何もしないで変わった人はいない。》

若々しく美しく、かっこいいナイスミディ・ミドルな人生を送る。 ~麗生🖤

《「老化」は体からではなく、「ココロ」からはじまっていくもの。》

他人は変えられない。自分をうまく変えていくことで、よい人生を歩んでいける。 ~麗生🖤

《自分が変われば相手も変わる。心が変われば態度も変わる。人格が変われば運命が変わる。運命が変われば人生が変わる。》

等身大で頑張ろう。「常に完璧」「頑張り過ぎ」は疲れてしまう。  ~麗生🖤

《常に完璧を目指していたり、頑張り過ぎる人を見ていると、辛くなる時がある。等身大、ほどほど、というのも大切。》

人生が「運命」で決まっていたとしても、どう生きて「縁」を繋ぐかは自分次第  ~麗生🖤

《新しい事は人の縁が運んでくれる。人の縁はあなたの鏡のようなもの。素敵な縁に巡り会いたいのなら、まず自分が素敵になろう。》

「一瞬の幸せ」より、「一生の幸せ」を感じよう。 ~麗生🖤

打ち負かすことは一瞬の幸せ。 許すことは一生の幸せ。

我慢するくらいなら、わがままに生きよう。 ~麗生🖤

《わがままに生きても、我慢しながら生きても、人から文句を言われるもの。》

雨も恵み、風も恵み、辛いこともすべて、自分の糧になる。 ~麗生🖤

美しい花も太陽の恵みだけでは育たない。時には雨にうたれ、強い風に吹かれて花を咲かす。人間だってそう。太陽のような暖かな光の中だけではいつか枯れて腐ってしまう。

「友達」に求める「見返り」と「報酬」  ~麗生🖤

《「友達・友人・親友」は、己が困った時に、何の見返りも求めないで助けてくれる人のこと。遊び、飲み会、楽しい時や調子のいい時だけの友は「ただの知り合い」です。》

「笑顔」が与える影響について  ~麗生🖤

《「笑う」ことは誰もが持っている「超能力」とも言われていますが、笑いが人生をよりよい方向へ変えることは確かなようです。》

「有るもの」で「愉しむ」ココロを持ちながら「やりたいこと」をやってみる。今ある「幸せ」に感謝しよう。 ~麗生♥

《「無いもの」に意識を向けていると「有るもの」を失くしてしまう。「正しく」やろうとすると「愉しむ」ことが出来なくなる。「嫌われない」ように生きていると「やりたいこと」がわからなくなる。

自分の人生は、自分だけが歩くことのできる独自の世界だ。  ~麗生🖤

《人生は全て最後は帳尻が合うようになっている。人と比べながら生活しても幸せになれない。比べると必ず不平不満が出る。比べる世界で生きる人は、どんなに成功しても幸せになれない。自分にしか歩けない独自の世界がある。それを見つけるのが人生の前半、…

求めすぎず、期待しすぎず、まずは自分の行為を褒めたらいい。  ~麗生🖤

《自分のしたことは何でも返ってくるもので、何もしなければ何も返ってこない。 何か来て欲しいと望むものがあれば、まず自分で自分に与えようと何かしたらいい。 そして、結果は求めすぎないのがいい。》

一生懸命生きているからこそ現れる「高い壁」  ~麗生🖤

《一生懸命に生きている。その高い壁を越えたら、越えた壁が今度は自分を守ってくれる壁になる。》

「感謝」は付き合いの長さで計れない。自分を大切にしてくれる人に今、感謝しよう。   ~麗生❤

《付き合いが長くなると、それらの人たちの存在を当たり前に感じてしまいがち。最後の最後までうまくいく人は、それらの人たちに感謝の想いをもっているもの。》

「やってみたい」はやったらいい。「やりたくない」はレベルアップのチャンスだ。 ~麗生🖤

《「やってみたい」と思うなら、やってみたらいい。条件次第ではできなくなることもあるし、将来それにかける時間があるかもわからない。本腰いれるかどうかはそのあと考えればいい。「やってみたい」と思った瞬間が、その時だ。》

「喜びと幸せの連鎖」はどんな人同士でも繋ぐことが出来る。 ~麗生🖤

《喜ばせてくれる幸せよりも、喜ばせたい人がいる幸せ。》