豊かなココロと卑屈な気持ち ~麗生🖤leopeolily

「ココロが豊かになる言葉」を解釈してみました。言葉1つ、考え方1つで癒されます。ココロ豊かに過ごしましょう。

スポンサーリンク

誰かを助けるとき、自立の芽を摘むような助け方をしてはいけません。 ~麗生🖤

《誰かを助けるとき、相手の力を奪うような助け方をしてしまうことがあります。こういう助け方はあまり良くありません。自立の芽を摘み、依存させてしまうからです。本当に助けたいのなら、相手に力を与えるような助け方をする必要があります。本当の優しさ…

正しいとは何か、間違っているとは何か。そこから生まれる怒りの感情。 ~麗生🖤 

《正しいという自分の信念からなかなか外れることができません。正しいものと間違っているものの間に境界線を引いています。その境界線は、自分のエゴが作り出した幻想です。》

嫌な上司にも読んでほしい。「部下は上司を選べない」こともない。 ~麗生🖤

《人のココロを動かすのは人の気くばり》 人は「情」で動くが「理」では動かないという。 「情」とは、他人を思いやり、感じて動くココロのはたらきのことである。

人生は、自分で選び、自分で決める。 ~麗生🖤

《幸せも後悔も全部自分が決めること。自分自身が幸せだなぁって思えばそれでいいし、自分が後悔していなければそれでいいと思う。自分の人生なんだから。》

豊かなココロと元気が出る「ドラえもん名言8集」 ~麗生🖤

《ドラえもん名言8集》

一緒にいられる時間は結構短い。 ~麗生🖤

例えば、30歳で結婚して100歳まで生きると、 配偶者とは70年間一緒に過ごせることになるが、残業して9時に帰宅し、12時に就寝したら1日3時間だ。休日と平均して1日4時間とすると、1年で1460時間、70年で10万2000時間。それはだい…

「うさぎ」と「かめ」から学ぶ本当の勝利者と、親子の関わり方。 ~麗生🖤

《「うさぎ」と「かめ」》 「うさぎ」が負けた本当の理由は何か? それは、「うさぎ」が「かめ」を見てしまったこと。 のろまな「かめ」を見て「手を抜いても大丈夫」と思ってしまったことが、負けた本当の理由だ。

「毒親」という一言は、親の人格を傷つける。 ~麗生🖤

《たった一言が大きな勇気や希望を与えてくれることがある。気力を失いかけたココロに火をつけてくれることもある。そして、たった一言によって絶望のふちに立たされることもある。》

12/8は「針供養」の日。道具と人に感謝しよう。 ~麗生🖤

《よい道具を手にしたからといって必ずしも良い仕事ができるとは限りません。手にした道具にどれだけ愛を込めて使っているか、そのココロがけが大切です。》

まずは自分を信じて、尊敬することから始めよう。 ~麗生🖤

《自分はたいしたことがない人間だなんて思ってはならない。まずは自分を信じて、尊敬することから始めよう。そうすれば、人として軽蔑されるような行為をしなくなる。そうしてうまくいったのなら堂々としていればいい。失敗したら練習だったと思えばいい。…

そこがあなたにとって素晴らしい世界になるのかそうでないのかは、あなたのココロが決めることだ。 ~麗生🖤

《流れがきているのに、どこかの杭にしがみついて、流されないように頑張るよりも、どこへ行くかわからないけれど、パッと手を離して流れに身を任せて生きると、思いもよらないどこか知らない素晴らしい世界へたどり着きます。》

望まない問題を経験した人は、次に起こるかもしれない問題をレモネードにしてくれる経験値を持つ。 ~麗生🖤

《問題は誰にでも起きてほしくない。問題が起きてしまったらその問題を少し変えてみる。レモンに砂糖を入れたら美味しいレモネードになるように、問題の捉え方も変えてみる。望まない問題は考え方によってチャンスになるのだ。》

才能ある人も努力する人も、「自分にもやさしく」してほしい。 ~麗生🖤

《才能ある人は、若い頃から目立つし成長も早い。努力する人は、若さを越えても継続して成長できる。》

桜の木が教えてくれたこと。 ~麗生🖤

《羽を休めていた鳥が大空に飛び出せば、他の鳥より高く舞い上がる。他の花より早く咲いた花は、散るのもまた早い。人間も同様である。なかなか仕事が成功しないと言って嘆くことはない。それをココロに留めておけば、人生の途中で投げやりになることもない…

イヤな事、良い事があったときはどう話す?   ~麗生🖤

《グチを言いたいとき、イヤな事があったときは、人に聞いてもらいたくなる。それなのに、良い事があったときは人に分けようとしない。イヤな事はしばらくたてば忘れてしまうのに、人に話したがる、分けたがる。良い事があったときこそ、いっぱいいっぱい話…

「どちらが正しいか」ではなく「どちらが楽しいか」で決めよう。 ~麗生🖤

《右か左かどちらの道を進むか悩むとき、「どちらが正しいか」ではなく「どちらが楽しいか」で決めよう。どちらを選んでも上手くいくものは上手くいくし、上手くいかないものはいかない。それなら「楽しい道」を選んだ方がいい。》

自分とは違う真逆の存在は、ココロを豊かにしてくれる。 ~麗生🖤

《「光と闇」「誕生と死」「快楽と苦痛」「表と裏」「喜びと悲しみ」など。一見対立しているように見えるけれど「2つで1つ」、対となる同じ存在だ。これらの陰陽を理解することによって「調和」を保つことができる。》

単純なのだから抵抗しない、開き直って新しいやり方を取り入れよう。 ~麗生🖤

《開き直るとは、閉じたココロを開いて、曲がっていた卑屈なココロをまっすぐに直すこと。》

今やるべきことを一生懸命やっていれば、いつかそれが天職になる。 ~麗生🖤

《天職とは、これをやるために生まれてきたというほど、自分にぴったり合った仕事のことです。》

好きなことをして生きる。嫌なことに立ち向かう。お金を学ぶ。幸せは自分のココロの中にある。 ~麗生🖤

《①好きなことをして生きること。②嫌なことから逃げずに立ち向かうこと。③いい成績をとるよりお金について学ぶこと。④幸せは、自分のココロの中にある。》

自分以外は自分とは違う。自分の思い通りになるわけがない。 ~麗生🖤

《人は、自分のものの見方が正しいと思い込んでいます。つらくなると、自分は悪くないと正当化し、自分以外を攻撃してしまいます。》

身体が抵抗していませんか?新しいことに挑戦する前には、癒しが必要です。 ~麗生🖤

《何かしたいと思っても、身体が抵抗することがある。胃が痛くなったり胸が締め付けられるような感じがしたり眉間が痛くなったり。その身体の状態を無視してその方向に突き進もうとしても、うまくいかない。》

「ねぇねぇあのさー」と話しかけられたら、ひとまず聞いてみる。 ~麗生🖤

《あなたは人の話をよく聞いていますか?上の空や片手間に聞いたり、途中で遮ったり否定したり、自分の話を始めたりしていませんか?人の話は大切に聞きましょう。》

思いは必ず実現します。あなたは自分が好きですか? ~麗生🖤

《思いは必ず実現します。》

「あなたには無理だよ」という人の言うことを聞いてはいけない。 ~麗生🖤

《「あなたには無理だよ」という人の言うことを聞いてはいけない。》

先に言葉に出してみよう。ココロはあとからついてくる。  ~麗生🖤

《ココロにもないことを言うのはダメと言う人もいるけれど、そんなことはありません。先に言葉にして発してみると、それがあなたの行動となって表れてきます。先に言葉に出してみよう。ココロはあとからついてくる。》

捨てるとラクになるなら捨ててしまおう。今捨てられないのなら、捨てようと思うときまで保管しておけばいい。  ~麗生🖤

【捨てるとラクになること。】 ①引きずり過ぎた過去 ②抱え込んでしまう癖 ③浅い人間関係 ④他人と比較して感じる劣等感、他人からの評価 ⑤完璧主義 ⑥否定から入ってしまう先入観

あなたに与えられているたくさんの恵みが見えなくなっていませんか。 ~麗生🖤

【たくさんの恵みが見えなくなっていませんか。人は1つのことが当たり前になると、次のものを求める欲に左右され、今ある恵みに感謝することを忘れてしまう。あなたが不満に思うたった1つのためにあなたに与えられているたくさんの恵みが見えなくなってい…

この気持ちをいつまでひきずるんだろう。 ~麗生🖤

【責任は100%自分にあると考える。

常に謙虚、人が生きていく上で忘れてはならないことだ。 ~麗生🖤

【褒められた時には「ありがとう」という。人間歳を重ねると、人の上に立つことも出てくる。どうしても目立つ。そんな時、人の上に立つ人間は「短いスカートを履いている」と思うこと。