豊かなココロと卑屈な気持ち ~麗生🖤leopeolily

「ココロが豊かになる言葉」を解釈してみました。言葉1つ、考え方1つで癒されます。ココロ豊かに過ごしましょう。

スポンサーリンク

「感謝のココロ」は豊かなココロに直結する。与え与えられることで豊かなココロを育てよう。 ~麗生🖤

《私たちが豊かなココロで人生を送ろうと思うなら、身近な人、物、自然に「感謝」することが大切である。》

努力してきた人もそうでない人も、自分自身を認めて癒してほしい。ココロが変化し、前に進むことができる。 ~麗生🖤

《人は、ココロが癒されていないと変化することができない。まず自分を癒して下さい。ココロが変化し始めると、前に進むことができる。》

あなたのココロに眠る夢や希望を、自分以外の人に叶えてもらおうと期待していませんか? ~麗生🖤

《過度な期待を手放す。》

話の長い同僚の口癖は、「前にいた職場ではね、」「面倒」「難しい」「忙しい」である。 ~麗生🖤

《出来ることがたくさんあるのに、面倒くさいから「難しい」と口にして言葉で難しさを現実のものにしています。一つ一つは簡単なことばかり。焦らなければなんだってできるのです。》

運がいい人は努力をしている。そして、運を自分で引き寄せている。 ~麗生🖤

《運がいい人とは、人の何倍も知恵を使い、人の何倍も気を使い、人の何倍も努力しているのに、その苦労が顔に出ていない人のこと。》

純粋に愛を与えよう。100%の愛を表現しよう。贈り物は喜んで受け取ろう。 ~麗生🖤

《見返りを期待せず、純粋に愛を与え、与えられることに素直になろう。愛を出し惜しみせず、100%の愛を表現しよう。遠慮したり疑問に思ったりせず、愛という贈り物を喜んで受け取ろう。》

「恐れ」とは、自分の幻想によって作り出されるもの。「失敗」も、失敗とみなさなければ存在しないものだ。 ~麗生🖤

《「恐れ」とは、幻想に過ぎない。幻想に惑わされて多くの成功から遠ざかったり、内なる呼びかけを無視してチャンスを逃すのは勿体ない。「失敗」も、私たちがそれらを失敗とみなさない限り、存在しないものだ。》

人は、幸せになるために生まれてきた。自分の人生を思う存分たのしもう。 ~麗生🖤

《人は、幸せになるために生まれてきた。責任転嫁はやめよう。自分の人生に全ての責任を持とう。》

幸せとは「足りを知る」。幸せかどうかは、あなたのココロが決めるもの。 ~麗生🖤

《幸せとは「足りるを知る」。あなたのココロが決めるもの。》

バレンタインデーに贈る。愛することは与えること、頑張ること、自分を愛して尊重すること。 ~麗生🖤

《愛すること。》 愛する人を助けるため、守るために頑張ること。 愛することは自分を犠牲にすることではない。 自分を愛して尊重すること。

別にいいと思います、同じこと繰り返したって。2回指を切って考えたこと。 ~麗生🖤

《一つひとつの出来事を自分の大切な経験として蓄積しなければ、また同じことを繰り返す。同じ間違いを繰り返していられるほど人生長くはない。そして成功への道は近くはない。愚かなのは、間違ったことそのものではなく、同じ間違いを繰り返すということで…

信頼されている人の特徴③ ~麗生🖤

《信頼されている人の特徴②》 9 人を動かす言葉の力を持っている。 10 チャレンジ精神がある。

信頼されている人の特徴② ~麗生🖤

《信頼されている人の特徴②》 6 人を追い込まない、せまらない。 7 人の出来るできないか、ではなく、したいかしたくないかを大切にしている。 8 評価されにくい裏方を評価する。

信頼されている人の特徴① ~麗生🖤

《信頼されている人の特徴①》

試練は必ず乗り越えられる。乗り越えて精神的に成長し、人生がさらに楽しく素晴らしくなる。 ~麗生🖤

《人は生まれてくる前に自分の人生ストーリーを決めてくる。その中には「試練」と銘打って、盛り上がる場面をいくつか組み込んでいる。今大変な思いをしているとしたら、自分が決めてきた試練を試験している時なのだ。》

「繰り返し続けること」と「新しいものを取り入れること」は、同じくらい大切なことです。 ~麗生🖤

《自分の生活や仕事にすごくいい影響を与えることは「繰り返し」続けないと意味がない。繰り返し繰り返し続けてやってみて、体の一部になるまでやめてはいけない。》

「悲しい」「苦しい」「つらい」と伝えよう。少し勇気を出して、あなたのココロを豊かにしよう。 ~麗生🖤

《悲しいことを「悲しい」と伝えること、苦しいことを「苦しい」と伝えること、つらいことを「つらい」と伝えることも、勇気が必要です。》

性格は私たちにとって便利な道具の1つだ。人の本質は性格を越えたところにある。 ~麗生🖤

《私たちの多くは、性格と自分を一体化している。自分の性格こそが自分と考え、意識のほとんどを性格に支配される。しかし、性格は私たちにとって便利な道具の1つに過ぎない。私たちの本質は性格を越えたところにあるにも関わらず、性格と自分を一体化し過…

自分の中に幸せの基準を作ろう。「幸せになるための出来事しか起こらない」と信じること。 ~麗生🖤

《自分の中に幸せの基準を作ろう。自分の人生を信頼することができる。》

箱根駅伝の解説者とゴールテープの女性2人組から本気の使命感を学ぶ。 ~麗生🖤

《仕事は本気でやってみる。「この仕事は自分にあっていないんじゃないか?」といつまでも探りを入れながらやるのは時間がもったいない。仕事を本気でやらないと天職かどうかわからない。本気でやっているうちに使命感が生まれてくる。》

あなたの一言が、あなたに関わるすべての人や生きもの達を、豊かなココロへ導くことができます。 ~麗生🖤

《あなたの一言が。》

今日少し、あなたの大切な人が言おうとしていることに耳を傾けよう。 ~麗生🖤

《大切な人の話に耳を傾けよう。》

ココロに悲しみを抱えながら感謝する気持ちは、悲しみも何も抱えていない状態より、ずっと強くて、深く尊い。 ~麗生🖤

《「笑」は外見を綺麗にしてくれるもので、「涙」は自分の内面を綺麗にしてくれるもの。「怒」は自分の本当の気持ちを教えてくれるもので「悲」は自分をもっと強くさせてくれるもの。人生山あり谷ありだけど、楽しみながら生きていこう。》

一喜一憂させる出来事が人生を決めるわけではない。その出来事をどう適切に処置していけるかであなたの人生が決まる。 ~麗生🖤

《目の前の出来事に一喜一憂しない事が大切です。それ自体があなたの人生を決めるわけではありません。あなたの人生を決めるのは、その目の前の出来事に対して、あなたがどう感じ、考え、行動するか、適切に判断していくことなのです。》

自由とは、「自ずからに由る」と書く。自分の人生は、完全に自分の意志で決めることができる。~麗生🖤

《自ずからに由る(おのずからによる)。》

比べるなら過去の自分と今の自分を比べよう。そして、昔できなかったのに、今できる事を見つけよう。 ~麗生🖤

《自分と他人を比べて何の意味があるのでしょう。生まれも性別も年齢も人種も何もかも違うのに。比べるなら過去の自分と今の自分を比べよう。そして、昔できなかったのに、今できる事を見つけよう。》

誰とも比べず、ただ純粋に応援するのは難しいが、比べる意味もない。個性を尊重したら、世の平均や一般論がどうでもよくなる。 ~麗生🖤

《同じ時期に種を蒔いても同じように水や肥料をあげても、早く咲いて実をつけるものもあれば、なかなか実をつけないものもいる。そしてその形はひとつとして同じものがない。人も同じ。器用な人もいれば不器用な人もいる。大事なのはその成長を暖かく見守っ…

夢や目標があるからこそ壁が現れる。全力で壁にぶつかろうとする時、あなた1人ではない。 ~麗生🖤

《大学に入ろうとすると受験という壁が現れるように、夢や目標を持つと目の前に必ず壁が現れる。その壁は、自分が進みたい人生に必要だからこそ現れるもの。壁に全力でぶつかり、越えていくのと比例して、自分という人間の魅力は高まっていく。》

人には忘れるという機能があるなら、それに甘えてしまえばいい。 ~麗生🖤

《人には忘れるという機能が備わっている。ココロが不快になるようなことは、忘れた方がうまくいく。》

何もためらわず、自分の1番の気持ちを伝えることができたらいい。あなたの本当のココロと気持ちを言葉にしてみよう。 ~麗生🖤

《人は本当の事が言えずに、いつも2番目の事を言っている。そして、自分の本当の気持ちをわかってくれないと悩んでいる。》