豊かなココロと卑屈な気持ち ~麗生🖤leopeolily

「ココロが豊かになる言葉」を解釈してみました。言葉1つ、考え方1つで癒されます。ココロ豊かに過ごしましょう。

スポンサーリンク

まずは自分を信じて、尊敬することから始めよう。 ~麗生🖤

《自分はたいしたことがない人間だなんて思ってはならない。まずは自分を信じて、尊敬することから始めよう。そうすれば、人として軽蔑されるような行為をしなくなる。そうしてうまくいったのなら堂々としていればいい。失敗したら練習だったと思えばいい。…

そこがあなたにとって素晴らしい世界になるのかそうでないのかは、あなたのココロが決めることだ。 ~麗生🖤

《流れがきているのに、どこかの杭にしがみついて、流されないように頑張るよりも、どこへ行くかわからないけれど、パッと手を離して流れに身を任せて生きると、思いもよらないどこか知らない素晴らしい世界へたどり着きます。》

望まない問題を経験した人は、次に起こるかもしれない問題をレモネードにしてくれる経験値を持つ。 ~麗生🖤

《問題は誰にでも起きてほしくない。問題が起きてしまったらその問題を少し変えてみる。レモンに砂糖を入れたら美味しいレモネードになるように、問題の捉え方も変えてみる。望まない問題は考え方によってチャンスになるのだ。》

才能ある人も努力する人も、「自分にもやさしく」してほしい。 ~麗生🖤

《才能ある人は、若い頃から目立つし成長も早い。努力する人は、若さを越えても継続して成長できる。》

桜の木が教えてくれたこと。 ~麗生🖤

《羽を休めていた鳥が大空に飛び出せば、他の鳥より高く舞い上がる。他の花より早く咲いた花は、散るのもまた早い。人間も同様である。なかなか仕事が成功しないと言って嘆くことはない。それをココロに留めておけば、人生の途中で投げやりになることもない…