豊かなココロと卑屈な気持ち ~麗生🖤leopeolily

「ココロが豊かになる言葉」を解釈してみました。言葉1つ、考え方1つで癒されます。ココロ豊かに過ごしましょう。

スポンサーリンク

「豊かなココロ」と「卑屈な気持ち」 ~麗生🖤leopeolily




「言葉1つ」「考え方1つ」でココロ豊かに過ごしましょう。

少し卑屈でごめんなさい_(_^_)_





スポンサーリンク

はじめましてこんにちは。

 

口数少ない上に、親しい友人もいない事から、話相手は「自分自身」と胸を張って答える自分に「やや危うさ」を感じ始めた今日この頃…

 

はじめましてこんにちは。豊かなココロと卑屈な気持ち、麗生(れお)です。

はじめまして。

 

 

可もなく不可もなく。与えられた仕事を淡々とこなす毎日。

若い従業員の「はい!がんばります!」を見て、私にだってあんな感じの時代もありましたよ、と思いつつ。今では大して人に興味もありません。

 

口数少なかろうが人に興味なかろうが、自分以外の人と「接触ゼロ」という生き方は多分できない、たぶん。

 

ココロが豊かになる言葉を聞いて「ですよねー」と共感できたり「それはない」と拒否ってみたり。

 

まぁでも。「ココロが豊かになるよ」と言われて聞いた言葉は、卑屈にならずに受け取りたいもんです。

 

「話し相手は自分自身」と「やや危うい」感じから脱しようと、ブログ始めてみました。

 

⏬読者になる

<iframe src="https://blog.hatena.ne.jp/leopeolily/leopeolily.hatenablog.com/subscribe/iframe" allowtransparency="true" frameborder="0" scrolling="no" width="150" height="28"></iframe>